癒しの時間を

こんにちは!ベースの八田です。

 

昨日は、教育委員として中学校の卒業式に出席させていただきました。
明日は幼稚園の修了式、明後日は小学校の卒業式の予定です。
皆さんにとって一生の思い出となる大切な機会に、
参加させていただけることを心から嬉しく思います。

 

日頃、JERRYBEANSの活動でもたくさんの学校をまわらせていただいています。
卒業シーズンということで、ここでも伝えさせてください。

 

卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。

 

4月から新しい生活を始められる方が多いと思います。
環境が変わると、体力はもちろん、
心のエネルギーを使うこともたくさんあると思います。

 

さらにこの時期、花粉症なんかも重なるとしんどいうえ気も重くなりますよね。
頑張ることも大切ですが、頑張る分、
好きなことを楽しむ時間や、心と身体を休める時間も大切にしてください。

 

僕は、不登校になった経験から「無理をしないこと」を意識するようになりました。
頑張らないわけではありません。
自分なりに頑張ることもありますが、
決して無理をしてはいけないと思っています。

 

子どもの頃、自分でも気づかない間にストレスを溜め込んでいましたから。
「自分は強い人間ではないぞ〜」と、投げかけることがあります。笑

 

どんな人にもそれぞれのペースがあります。
まわりの人と比べず、自分のペースを大切にしてください。

 

 

人生は思い通りにいかないことの方が、
もしかしたら多いかもしれません。
無理をしないと決めている僕も、
もちろん苦しむことや悩むことがあります。

 

JERRYBEANSも、色々なことがうまくいかず、
メンバーやスタッフと、重い気持ちでひたすら悩んでいた時期がありました。

 

そんな時に、お友達バンドの一途さんが、親身に話を聞いてくれました。
そしてじっくり相談にのってくれた後、
「こんなときこそ美味いもん食べるんだ!」と、
僕たちを焼き肉屋さんに連れて行ってくれました。
(本当は雄介だけ都合があわなかったのですが‥‥、あー残念。。)

 

本当に美味しくて感激していたのですが、
「まだまだ行こう!」ともう一軒、
お寿司屋さんに連れて行ってくださいました。

 

僕も史朗も満腹だったはずなのに‥。
別腹ってあるんですね。笑
二軒目のお寿司屋さんも美味しすぎて一人前はいただいたと思います。

 

美味しいものをいただくと人は幸せな気持ちになります。
あれだけ悩んでいたのにその時間はしんどいことを忘れ、
心が癒されたことを覚えています。

 

一途さんは、小さい頃から家族でも、
苦しいときにこそこの店に来ていると教えてくれました。

 

「こんなときこそ美味いもん食べるんだ!」

 

その言葉の意味を身をもって知ったこと、
そして一途さんの優しさをずっと忘れません。

 

ご馳走してもらってできたとっても贅沢な体験でしたが、
お金をかけなくても美味しいものに癒されることはたくさんあります。

 

何度も言いますが、頑張る分、
好きなことを楽しむ時間や、心と身体を休める時間も大切にしてくださいね。
美味しいものを味わうことも大きな癒しにつながると思います。

 

皆さんが皆さんのペースで無理なく歩んでいけるように、
僕たちもそうあれるように、これからもメッセージを届けていきます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

八田

 

 

 


【JERRYBEANS講演ライブ依頼・お問い合せはこちらまで】

〈Tel〉080-9750-4646
(10:00~17:00 平日のみ ※都合により出られない場合がございますので、その際は留守番電話にご用件をお話しください)
〈Mail〉
jerrybeans2010@gmail.com

You may also like...