山形県酒田市2日目  分科会〜イジメ、不登校について〜 10/04

山形県二日目
朝から勉強会に参加させて頂きました。

【第64次酒田地区教育研究集会】
酒田市立第一中学校で行われました。
18のテーマに別れ、各教室にてディスカッション形式で行われました。

僕らはその中の【自治的活動と生活指導〜不登校いじめなどを考える〜】
に参加させて頂きました。
CameraZOOM-20141004084843991

人数は十数名ほど。
教師の方と前日の講演に来ていただいた一般の方とで
ディスカッションが始まりました。

はじめに
教師の方の授業形成についての発表があり
みんなで意見をしました。

正直各クラス先生があんなに試行錯誤をして
クラスを作っていっている事に驚きました。

やはり良いクラスというのは、
子供達が本音を言える空気作りと
親も意見しやすいということ。

印象的だった先生の言葉は
「私は子供達の良いところをいっぱい見ている。
親御さんにも見てもらいたい。」
そう思った先生は
学級だよりに子供達の写真や言葉を載せ。
親御さんも一緒に学級に参加しているような仕組みを作りました。

僕はとてもいいなと思いました。

そして
不登校についての話し合いになりました。

先生や一般の方から
クラスの不登校のこの話や、
自分の子供について話していきました。

僕らは皆さんの話を聞いて、
一つ一つ意見を言いました。

どうしていいのか分からない。
みなさん本当に苦しみながら向き合っていて
涙で言葉が詰まることもありました。

僕らは体験者だから言えるのですが、
子供自身何がどうなっいるのか
どうしたらいいのか分かっていません。

苦しみが苦しみを産みそこに立ち止まるしかなくなっているのです。

確かな答えもない。
ただ手探りで進む、そのことが僕らの未来への希望です。

こうやって話し合うこともまた進むこと。

一つだけ言えることは
学校に戻すことが全てじゃないってこと。

その子の幸せを考える為に僕らは出会ったんだと思います。

一人のお母さんが言いました。
「学校に戻さなきゃいけないと思ってました。
だけど昨日の講演でそれが全てじゃないってわかりました。
とても楽になりました。」

その言葉を聞いたとき、
本当に山形に来れて良かったと思いました。

親が楽な気持ちになってくれることは、
不登校の子には本当に救いです。
少なくとも僕はそうでした。

本当に皆さん出逢ってくれてありがとうございました。

分科会が終わり
夜の交流会まで3時間ありました。

これは観光が出来るチャンス。

先生に酒田市のおすすめ場所を聞き、
出来る限りで回りました。

三日月軒
写真家の土門拳記念館
酒田海鮮市場
日和山公園
山居倉庫
20141004_135229

20141004_160847

20141004_152452

20141004_162019

CameraZOOM-20141004130509346

20141004_151326

20141004_154230

20141004_134457

20141004_161154
どこもとても美しい景色で
心が洗われました。

そして最後に
主催してくださった先生と打ち上げ&懇親会
ステージや分科会で伝えきれなかった想いを沢山話させて頂きました。

みなさん心から温かい人ばかりで、本当に感謝しかないです。

会の最後に代表の方がJERRYBEANSへ
エールをくれました。
1412424762505

20141004_211301
お返しに典くんから先生へのエール!
やり方が分からないから踊りになってますが、
笑顔になれたからオッケーです。

皆さんこの2日間本当にありがとうございました。

20141004_203604

心から出逢ってくれてありがとう。

史朗

JERRYBEANSへの講演等のお問い合せは
【お問い合わせ先】
〈Tel〉080-9750-4646
(10:00~17:00 平日のみ ※都合により出られない場合がございますので、その際は留守番電話にご用件をお話しください)

〈Mail〉
jerrybeans2010@gmail.com

You may also like...