難病を伝えるチャリティコンサート中止について

この度、2014年10月13日に近江八幡文化会館で予定しておりました。
【第二回 難病を伝えるチャリティーコンサート】を台風接近により中止させて頂きました。
見に来る予定をしてくださっていた皆様、
関係者の皆様に迷惑をお掛けしたこと
本当に申し訳ありませんでした。

今年は例年よりも災害や、胸を痛めるようなニュースも数多くありました。
今回ばかりではなく僕らが大切に準備してきた講演やライブも、
台風により中止せざるを得ないこともあり、悔しい思いでいっぱいでした。

ですが、怪我人が出るような講演ならするべきじゃないし、
少しでも
元気になってもらいたい。
それが僕らの1番の願いです。
これもきっと何か意味があるんだと思います。

約4年前に、
【第一回難病を伝えるコンサート】をしてから、
ずっと2回目がしたいと思っていました。

自ら難病でありながら、
同じように苦しむ人に手を差し伸べながら活動をされている
【NPO法人 喜里】の代表 藤井さん。

病と闘いながら、
社会や法のはざまで苦しんで、
それでも懸命に生きている人の想いを伝えたい。

10月14日の今日
【NPO法人 喜里】の皆さんが、
難病の方働ける作業所
【ワークスペース喜福】を開所されます。
これは第一歩です。

まだまだ難病に対する国の支援は行き届いていないのが現実です。
僕らにできる事も沢山あります。
どうかあたたかい支援とお応援をよろしくお願いします。
20141008_194709
今回中止になった【難病を伝えるチャリティコンサート】ですが、
12月に改めて開催しようと思っています。

詳しいことが決まり次第アップしていきますので、
楽しみに待っていてください。

もうこれ以上災害が起きませんように。
心から祈っています。

メンバー一同

You may also like...