千葉県佐倉市【ワーカーズコレクティブ風車】主催講演ライブ 1/17

今日は千葉県佐倉市ミレニアムセンターで講演ライブをさせていただきました☆

E382B8E382A7E383AAE383BCE38393E383BCE383B3E382BAE383A9E382A4E38396E38381E383A9

主催は【NPO法人ワーカーズコレクティブ風車】の皆さんです。

去年と一昨年も呼んでいただいて今年で3度目になります。

毎年呼んでいただけるなんて本当に幸せです。ありがとうございます。

 

会場は佐倉市のミレニアムセンター。凄く綺麗で立派なホールです☆

風車のみなさんが沢山声掛けをしていただいたおかげで会場は満員になりました。

来て頂いた皆さん本当にありがとうございます。

 

【NPO法人ワーカーズコレクティブ風車】とは

2008年(平成20年)10月3日、不登校、ひきこもりの親の会から、 リユース食器をレンタルする「ワーカーズコレクティブ風車」は生まれました。
働くメンバーは、引きこもり体験者やハンデのある人とその親たち、そして地域の人たちです。

親の会で出る話や、当事者の文章を読むと、どんなに努力してもどうしても既存の職場では違和感を感じ、傷つき疲れ果ててしまう。そんな実態が見えてきます。
私たちはそれを個人の問題として片づけるのではなく、そんな社会に風穴を開けたいと思いました。 個人が不適応なのではなく、社会の中に多様な生き方が認められる場が、不足しているのではないか。 つまりみんなでイス取りゲームをするよりも、誰でも座れるイスを社会の中に作り出していきたい、そう考えたのです。

若者を社会に出すために訓練するのではなく、病気や障がいも含めてその人のありのままが尊重される、 そして今のままで出来ることを一人一人が持ち寄ることで作っていく、そんな職場があったらどんなにいいだろう。 自分達も、そういう職場で働きたい。そんな思いから出発しました。【HPより引用】

 

みなさんの考え方や人柄が本当にあたたかくて本当に会うたびに感動します。

人と違うことで否定されてきた人達に「そのままでいいんだよ」と心からの手を差し伸べ、それぞれに尊重し尊敬し助け合える居場所を作られました。

自分が存在してもいい場所がこの世界にあること、それだけでどれだけ救われるか僕にも分かります。

僕らにもそういう居場所があったから、存在を肯定してくれる人達がいたから生きてこれました。

皆さんの活動を心から応援しています。

 

僕らの講演ライブもそんな居場所であってほしい。

今日まで生きてきた自分を褒めてあげられる時間にしたい。

そんな想いを込めて歌いお話をしました。

2016-01-17 風車ライブ_9639 2016-01-17 風車ライブ_8281 2016-01-17 風車ライブ_4362

そして講演ライブ後に休憩を挟んで皆さんからの質問にお答えするトークタイムの時間もとっていただきました。

遅くまで残っていただいてありがとうございます。

 

講演ライブだけでは話きれないことや、メンバーそれぞれの想いを話ました。

自身も不登校を経験しているスタッフのカックンも一緒に質問にお答えしました。

CY5wIj8VAAAKYIC

僕らがこうやってステージの上にいるのは未だに不思議です。

偉くもないし立派でもない。不器用で怖がりで弱い人間です。

 

そんな僕らの忘れたかった過去が、マイナスでしかないと思っていたことが、今こうして誰かに必要とされる僕の個性になっています。

 

完璧な人なんていない。
みんな悩んだり落ち込んだり苦しんで生きている。
それはきっと悪いことではない。

 

その経験があるから僕らは出逢えた。
その経験があるから人のあたたかさを、あたたかさと感じることができた。
その経験があるから誰かの見えない痛みに気がつくことができる。
その経験があるから今の君があること。

 

君じゃなかったら耐えられなかったかもしれない出来事をいくつも越えて、今日この日まで生きてこれたことはこの世界の何よりも凄いんだ。
僕は君を尊敬します。

 

生きていてくれてありがとう。
心から出逢ってくれてありがとう。

 

S__12148738

 

 

史朗

 

 

 

JERRYBEANSへの講演等のお問い合せは

【お問い合わせ先】

〈Tel〉080-9750-4646

(10:00~17:00 平日のみ ※都合により出られない場合がございますので、その際は留守番電話にご用件をお話しください)

 

〈Mail〉

jerrybeans2010@gmail.com

 

 

 

 

 

You may also like...