2014年湖南4市主任児童委員交流会講演ライブ  6/10

今日は守山のエルセンターで
NPO法人四つ葉のクローバーさんと一緒に講演ライブをさせていただきました。
四つ葉のクローバーについて詳しくは
こちら

対象は湖南4市(守山、栗東、草津、野洲)の主任児童委員さんです。

主任児童委員さんというのは
地域の児童に関する相談・支援を担当します。
いじめや虐待、子育て不安などの相談に応じ、児童相談所や学校などと連携します。
児童に関する専門的知識・経験を有して活動しています。

簡単に言うと
地域で苦しんでいる方がいないか見守り、
寄り添い、一緒に問題解決を考えてくださる方々です。

それもボランティアでされています。

こないだまでNHKで放送されていた相良敦子さん原作の【サイレントプア】というドラマをご存知ですか?

CSW(コミュニティソーシャルワーカー)の方が主役で
民生委員の方と連携して地域の様々な問題に取り組みます。

誰にも言えない悩みを抱えた人がたった一人で苦しんでいる時、
一人でもいい

気にかけてくれる誰かがこの世の中にいることが
どれだけ救いになるか。
感じることができる良いドラマでした。

今日の主任児童委員のみなさんも
それぞれに心の問題と向き合い、寄り添い
時間があればこうやって勉強に来られます。

それがどれだけ凄いことか

ぼくはみなさんを心から尊敬します。

講演ライブが始まって
僕らの言葉や歌に何度も頷いてくれて
あたたかい手拍子や泣いておられる方
一生懸命メモを取りながら真剣に聞いておられたのが凄く印象的でした。

そして
NPO法人 四つ葉のクローバー理事長の杉山さんに登場していただき
今の子供達のこと
施設の現状や
自分の運命と懸命に闘いながら
それでもうまく生きていけない少女の話をされました。

僕も涙が止まりませんでした。

その後に
めぐみちゃんが登場して
四つ葉のクローバーのテーマソング
『四つ葉のクローバー』と『光の隠れ家』を歌ってくれました。

ライブに出るのは人生二回目なのに
堂々と語り歌っている姿に感動です(^^♪
彼女はきっと大物になると思います☆

この二曲のレコーディングを一緒にさせて頂きました。
今月の6/28に発売します。

CDの売り上げは【NPO法人四つ葉のクローバー】の運営資金になります。
どうかこの施設が長く続いていけるように協力をお願いします。

最初に言いましたが、
気にかけてくれる誰かが居ることは僕らの救いです。

今日も
人と同じように生きられずに
人知れず
「ごめんなさい ごめんなさい」と
繰り返す人がいます。

僕も不登校のときそう思っていました。

そんなあなたに
もう謝らなくていいんだよ
大丈夫だよって伝えたい。

みんなで同じ想いを共有出来た今日という日が
とても嬉しく幸せに感じました。

「人はいつでも
どこからでも生き直せる」

共に素敵な笑顔を探しに行きましょう。

心から今日という日に出逢ってくれてありがとう

史朗

20140610_103654unnamed-3unnamedunnamed-5image (2)unnamed-420140610_153037

JERRYBEANSへの講演等のお問い合せは
【お問い合わせ先】
〈Tel〉080-9750-4646
(10:00~17:00 平日のみ ※都合により出られない場合がございますので、その際は留守番電話にご用件をお話しください)

〈Mail〉
jerrybeans2010@gmail.com

You may also like...