JERRYBEANSの講演ライブとは

不登校だったあの頃、音楽から沢山の勇気を与えてもらいました。

自分たちも、憧れのバンドみたいになりたいと、
見よう見まねで毎日集まって音を合わせました。

将来が真っ暗だったあの頃、
バンドで有名になることが僕たちの夢になりました。

あれからずっと変わらず音楽活動を続けています。

また、不登校だったあの頃、学校に行かない理由を、
僕たちは互いに聞き合うことはありませんでした。

一緒にいることの気楽さが、
心休まる時間だったのだと思います。

だから、この活動をするまで互いに知らなかった事情が沢山ありました。

子どもだったあの頃に抱えていた傷‥不安‥モヤモヤ‥
同級生の歩むペースから、確実に遅れていく焦り‥
自分のせいで家族が辛い思いをしている‥

今も同じ様に悩む人の心に寄り添えますように。
少しでも笑顔の時間が増えますように。

僕たちが生み出す“音楽”
ありのまま体験を伝える“語り”

不登校、ひきこもり、いじめ、自殺。

僕たちが体験したこと、
また、見てきたことを言葉に乗せて伝えます。

それがJERRYBEANSの“講演ライブ”です。

人権学習という名目で依頼をいただくことが多いです。

人権学習と聞けば、誰もが堅苦しいイメージを持ってしまうのではないでしょうか。

だけど、心について考えることは、
生活をしていくうえでとても大切なこと。

だからこそ皆さんと一緒に楽しみながら、
深く考えることのできる人権学習を心がけています。

より伝わるよう、演出にもこだわっています。
映像を使って全曲歌詞を投影します。

最後には皆さんと笑顔になれるように、
面白いコーナーも用意しています。

つまずいたり転んだり立ち止まったり、
人生はうまくいかないことばかり。

でも伝えたい。
あなたが一人じゃないということ。

どんなに辛いことがあっても、
決してそこで終わりなんかじゃないということ。

「大丈夫かもしれない。」

希望を感じてもらえる。
そんな“講演ライブ”を目指して活動しています。

【お問い合わせ先】
〈Tel〉080-9750-4646
(10:00~17:00 平日のみ ※都合により出られない場合がございますので、
その際は留守番電話にご用件をお話しください)
〈Mail〉
jerrybeans2010@gmail.com