プロフィール

JERRYBEANS_BW127
■JERRYBEANSプロフィール
双子の兄弟であるヴォーカル&ギター山崎史朗、ドラム山崎雄介、そしてベース八田典之の3人からなるロックバンド。

元々3人とも不登校でひきこもりをしていた子どもたちであった。

■1994年
不登校をきっかけに親同士が知り合い、親の紹介で知り合う。
3人は意気投合し、毎日一緒に遊ぶようになる。
不登校の子が集う会に行ったり、野球や釣りなどの遊びも積極的にするようになる。

■1997年
音楽に興味を持ち、生きる希望を見いだせなかった少年達がプロミュージシャンを夢見ることになる。

■1998年1月
JERRYBEANS結成。
(ギターの宇野司を含む4人で結成。)

■2000年4月
山崎兄弟は16歳。中学卒業後はアルバイトをしていた。
八田は18歳。通っていた通信制の高校卒業後を予定していたが、訳合って卒業を断念。 (後に29歳で卒業する。)

当時にあった”メジャーデビュー=上京”という流行に乗り、
夢を叶えるために上京する。

■2001年
しまむら楽器主催”ホットライン”埼玉県大会で優勝する。

■2003年
ミニアルバム『jerrybeans』を発売する。

■2003年9月
メンバー全員、タイ、カンボジア一人旅へ
世界を知り、学び、命や心をテーマにメッセージバンドとして唄い始める。

■2005年5月
大塚レッドゾーンワンマンライブ(動員200名)

■2005年5月
自主制作アルバム『かけがえのない他人の君へ』を発売。
限定500枚を完売する。

■2006年1月
活動拠点を地元、滋賀県に移す。

■2006年6月
ミニアルバム『natural』を発売する。

■2007年びわこ放送『ドリームキャッチャー』の司会を担当する。

■2007年8月
ミニアルバム『MOGURA』を1万枚無料配布する。

■2007年12月
ミニアルバム『心音』を発売する。

■2008年
ベストアルバム『Anniversary』を発売する。

■2009年12月
12年間共に活動したギターの宇野司が脱退する。

■2010年1月
シングル『太陽と月と僕らの唄』を発売する。

■2010年
アルバム『虹を探して』を全国発売する。

■2010年8月
これまでは、不登校でひきこもりだった経験はほとんど表には出さずに、バンド活動を続けていた。

高知のある校長先生との出会いをきっかけに教師約200名の前で、人権啓発講師として不登校の経験を語った。

語りだけでは不安だったことで、音楽を織り交ぜながら伝える”講演ライブ”のスタイルができる。

初の講演ライブが大反響に終わる。

この講演ライブをきっかけに「自分の学校にも来て欲しい。」「子どもたちにも届けたい。」という依頼を少しずついただくようになる。

不登校でひきこもりだった自分たちだからこそ伝えられるメッセージがあると知った。

多くの方に『自分らしさ』や『それぞれの生き方』の大切さ、自分たちだからこそ言える『大丈夫』を伝えたいという想いでこの活動に専念することを決意する。

■2011年11月
NPO法人マイペースプロジェクト立ち上げる。

■2012年
学校や施設、カンボジア等105カ所の講演LIVEを行う。

■2013年1月
NEWS JAPNで紹介される。

■2013年4月
関西情報ネットten.で紹介される。

■2013年
学校や施設等130カ所の講演ライブを行う。

■2014年3月
NPO法人マイペースプロジェクト脱退。

■2014年4月
JERRYBEANSとして講演ライブをスタート

■2014年7月
シングル『君と同じ時代に生まれて』を発売する。

■2014年11月
シングル『いのち』を発売する。

■2015年2月
シングル『大丈夫/アノニマス』を発売する。

■2016年4月
ベース八田典之が大津市教育委員会教育委員に就任する。

■2016年8月
アルバム『子どもたちの夢』を発売する。