メンバー紹介〜不登校だった僕らから〜

山崎史朗 Yamasaki Shirou
ヴォーカル&ギター
1983年9月23日生まれ

クラスにあったいじめが原因で、小学5年生から不登校になる。悩みを誰にも相談できず抱え込む子どもだった。その後、友達がいじめを苦に自ら命を絶ったことに深く傷つく。現在、悩みを抱え誰にも言えず苦しみの中消えていく命が一つでもなくなるようにと、命のメッセージを歌い伝えている。

【不登校だった僕らから〜山崎史朗のブログ〜】
不登校の時、生きる理由はラジオだった。
史朗の人生〜経験はかけがえのないもの〜【幼少期】
史朗の人生〜経験はかけがえのないもの〜【小学期(入学)】
僕が今思うこと〜心の【居場所】について〜
僕がいつも心に置いている言葉
不登校だったからこそ
ここが僕らの0地点
手を差し伸べるということ
不登校の心の闇をそっと照らしてくれた魔法のコトバ
遊びの中で見つけた未来
不登校の心の闇をそっと照らしてくれた魔法のコトバ
遊びの中で見つけた未来
不登校の僕が感じたこと【特別ではない特別】
言葉じゃなく通じ合えること


八田典之 Hatta Noriyuki
ベース&コーラス
1982年2月11日生まれ

友人関係等によるストレスを溜め込んでいたことが原因で、小学6年生から不登校になる。中学卒業後、進学した通信制の高校を中退、再入学し29歳で卒業。どんな人にも自分らしく生きてほしいと願い、メッセージを伝えている。また大津市教育委員としても、悩む子どもたちが少しでもいなくなるよう、自身の経験を生かし取り組んでいる。

【不登校だった僕らから〜八田典之のブログ〜】
いじめから、わが子を守る具体策
きっかけという貴重な選択肢
元気になっても
ビワイチ
真野北ふるさと夏祭り
不登校だったとき嬉しかったこと
好きなことを夢中に
心配をするときに知っておいてほしいこと
子どもにとって「話しやすい大人」でありたい
不登校だっていいじゃないか!
メンバーとの出逢い
笑顔でいること
癒しの時間を
僕が中学生になったときのこと
うどん
不登校の原因について
夏休み
不登校に悩む人へかけたい言葉
ストレスについて
不登校の子に気持ちを聞くうえで大切なこと


山崎雄介 Yamasaki Yuusuke
ドラム&コーラス
1983年9月23日生まれ

周囲の人に合わせることが苦手で、徐々に心を閉ざすようになり、小学3年生からは遅刻をする日々が続いていた。
そして、5年生の時に先生から言われた何気ない一言がきっかけで不登校になる。
その後、部屋で自殺をしようとしているところを母に救われる。
自分と同じような経験をする人が一人でもいなくなることを願い、自身の経験を伝えている。

【不登校だった僕らから〜山崎雄介のブログ〜】
自信について。
僕にとっての「自分に出会う」方法
弱い僕なりの生きる術
僕を救ってくれたもの
出会いとは不思議なものだ
夏休みの終わり
怖さを知った時
空も飛べるはず
変人
あの時海はただ黙って僕らを向かえてくれた
キキ また遊ぼうな
主役になんてならなくても
秘密基地
時間と戦う僕たちへ
【いじめ】について今思うこと。
今死にたい君に伝えたい事
子どもについて


JERRYBEANS人権講演ライブは、どのような出演場所でも、ご要望に合わせたプランをご提案いたします。
ご予算が基本料金に満たない場合もお気軽にご相談ください。


●価格
人権講演ライブ(30分〜90分)
基本料金‥150,000円〜(音響・照明・映像費込み)
※生徒数が251名以上、また会場の座席数により追加料金が発生いたします。
※交通費は別途の実費請求をさせていただきます。
※拠点は滋賀県です。遠方により宿泊が必要な場合は、別途宿泊費等が発生いたします。


【JERRYBEANS講演ライブ依頼・お問い合せはこちらまで】

〈Tel〉080-9750-4646

〈Tel〉070-5047-4688

(10:00~17:00 平日のみ ※都合により出られない場合がございますので、その際は留守番電話にご用件をお話しください)

〈Mail〉 jerrybeans2010@gmail.com


〜JERRYBEANS講演ライブの開催をお考えの方へ〜

これより下は、活動内容を掲載したパンフレットの画像です。
ご自由に印刷していただいて構いません。

また、パンフレットが必要な方はjerrybeans2010@gmail.comまで、
メールタイトル【資料請求】、本文に【郵便番号、住所、学校名または団体名、必要部数(30部まで)】をお送りください。
※個人の方からの資料請求はお断りしておりますのでご了承ください。